2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 北海道のおへそを旅する(その3) | トップページ | 北海道のおへそを旅する(その5) »

2013.05.31

北海道のおへそを旅する(その4)

北海道を車で移動すると

沿道の広大な田畑や農業施設に
つい目がいってしまう。
 
Dsc07219
 
 
住んでいないから、
季節ごとの風景の移り変わりが分からず、
例年の景色というものを知らないけれど、
サクラの開花が遅いのと併せて
なんとなくいつもと違うのではと感じてしまうほど、
ただむき出しの土地が目についた。
 
Dsc05271
 
聞けば、やはり暖かくなるのが例年より遅いので
農作業が遅れているのだという。
 
Dsc05269     
 
表面の土が十分に乾いていないので
耕せないのだという。
 
Dsc05228
 
水分が多いまま耕すと、土が塊になってしまい
苗や種が植えられないのだそうだ。
 
Dsc07323_2
ハウスの中で、さらにトンネル栽培をしてる。おそらく苺の苗を植えているのだろう
 
 
富良野の郊外で、
若い緑色の芽が風に一斉になびていて
とても美しかった。
 
Dsc07374
 
タマネギの苗だそうだ。
 
 
夕餉の席に、このタマネギ苗のお浸しが供せられた。
 
Dsc05585    
 
なんとも柔らかく、クセのない口当たりと青葉の薫りは
初体験ではあるが、春を感じさせる逸品だった。
 
 
農場を俯瞰して、
改めて食卓の豊かさを感じることになった。
 
 
Dsc04794
           

« 北海道のおへそを旅する(その3) | トップページ | 北海道のおへそを旅する(その5) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53959/57473520

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道のおへそを旅する(その4):

« 北海道のおへそを旅する(その3) | トップページ | 北海道のおへそを旅する(その5) »

ブログについて


  • 誤解しないでください。決して「日本を売る」のではありません。 優れたニッポンの商品・地域を「世界に向けて」売り込むのです。 日本全国に無数に広がる優れたジャパンブランドの地域商品や農林水産物の海外展開。 世界に誇れる観光地とおもてなしの心。「内向きではなく外向き」発想と行動で、ニッポンの地方の元気づくりを考えます。

筆者関連書籍


  • sonsi すでに第70刷を数える人気本。中国の古 典を現代ビジネス戦略に生かす知恵を分かりやすく解説。

  • rongo ビジネスマンの人としての生き方、企業としての在り方にヒントを与える孔子のことば