2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« お知らせ | トップページ | 再スタートをきる思い »

2013.03.11

無題の日

千葉・幕張メッセで開催されたFOODEX JAPANに参加したが、
このブログのエントリを見てくださって、
本当に多くの方にご連絡を頂いた。
      

久方ぶりの再会が実現できた方もあれば、
お目にかかれず失礼した恩人・知人もありで
いずれにしても感謝・感激です。

        
海外からも招請を受けられて来日・帰日された
これまで各国でお世話になってきた恩人にも
多数ご挨拶ができました。
          
この場を借りて厚くお礼申し上げます。

 

          
今日は3月11日。

 

日本国中が改めて哀悼の気持ちに包まれた日。
      

この2年間、僕は満足に何も役に立っていない。

   
    

それでも、宮城と福島には大切な仲間がいるので
この間、2週間は空けずメールか電話を入れて
交信を続けている。

       
   
図らずもそれぞれ別の
地域サポーターとして奮闘する二人に共通した視点があった。
      

この2年間で大きく変わったことがあった。
   

この2年間で大きく変わって「しまった」ことがあった。

    
そして、    
この2年間、まだ何も変わっていないことがたくさんあるんだ
、と。

 

それが具体的に何を指すのかは、
僕たちひとりひとりのイメージする力による。

   
   

また、新たな一年の節目を迎えた。
       

« お知らせ | トップページ | 再スタートをきる思い »

コメント

ニッポンを売る!さん
ご無沙汰しています。(出張お疲れ様です!!)


『この2年間で大きく変わったことがあった。
この2年間で大きく変わって「しまった」ことがあった。
そして、この2年間、まだ何も変わっていないことがたくさんあるんだ。』


3.11が、僕らの中で過日の出来事のように風化することが一番怖いことだと感じています。
同じ日本でありながら、九州に居ると「ヌルイ」感情に流されそうです。


ニッポンを売る!さんや新宿割烹中嶋の中嶋貞治さんをはじめ、
震災直後から変わらず現地を勇気づける活動を続けていらっしゃる方々を尊敬します。
立派な先輩先人を持ち幸せだと感じます。


何とか風化せずに、僕の中にあり続けているのは、
そういう先輩方の生き方を見ているお陰だとつくづく思う今日この頃です。
出張から帰られましたら、近況報告したいと思います。


井上さん ご無沙汰しています。嬉しいコメントありがとうございます。僕も同じことを感じているのですが、東北の友から思い出してくれることに価値があるとか、もうこれまでどおり、いやこれまで以上に元気に厳しくやってるよと返事が返ってくると気持ちを新たにしますね。今や全国的に異常気象や環境汚染が広がっていて、しかもそれが国境を越えています。今、何を成すべきか、何を捨てるべきかを井上さんには地方の現場から発信してもらいたいと願っています。また、お目にかかりましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53959/56937456

この記事へのトラックバック一覧です: 無題の日:

« お知らせ | トップページ | 再スタートをきる思い »

ブログについて


  • 誤解しないでください。決して「日本を売る」のではありません。 優れたニッポンの商品・地域を「世界に向けて」売り込むのです。 日本全国に無数に広がる優れたジャパンブランドの地域商品や農林水産物の海外展開。 世界に誇れる観光地とおもてなしの心。「内向きではなく外向き」発想と行動で、ニッポンの地方の元気づくりを考えます。

筆者関連書籍


  • sonsi すでに第70刷を数える人気本。中国の古 典を現代ビジネス戦略に生かす知恵を分かりやすく解説。

  • rongo ビジネスマンの人としての生き方、企業としての在り方にヒントを与える孔子のことば