2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 今日は何の日? | トップページ | 動けば時が早く過ぎるのか? 相対性理論のような日々 »

2012.11.19

お知らせ

                  

せっかくブログ更新が軌道に乗ってきたというところで、

また19日から海外出張で日本を離れます。
           
今回は、少しばかり長くて、16日間の予定です。

 
Dsc02126
神在月(旧暦10月)の出雲大社。これから全国の神様を迎える(島根県出雲市)
 
  
海外で半月を超える日程だから、出来るだけ沢山の事物に触れようと思っている。
 
が、その一方で、
 
Dsc01469   
いつも講演や研修会で訴えているんだけど、
海外から振り返ってみて、我が国、愛する地域を
“外からの視点で”見つめ直し、
そしてその魅力を再発見してみることを
改めて実践してみようと思う。
 
Dsc01637
60年に一度の葺き替えの工事も進んでいる
    
   
今年は、古事記編纂1300年の記念の年である。
 
神話とはいえ、否、神話だからこそ
僕たちは、国の成り立ちをもっと楽しく学ぶべきではないだろうか。
 
 
Dsc01616
縁結びの神様には善男善女が遠くから集まってくる
    
社会教育っていろいろあると思うのだが、
古事記にまつわる史跡を訪ねるもの悪くないと思うのだが
皆さんはどう思います?   
 
Dsc01576
恋みくじがびっしりと
 
Dsc01730
願えば、必ず神様は聞いてくださいますよ(中国語で有求必応と言います)
  
   
今、日本各地・各分野には、元気でチャレンジングな人たちが大勢現れている。
 
景気はアジアのパワーを取り込まなければならないかも知れないが、元気人間パワーでは、すでにニッポン人は、再びアジアを追い抜いていると僕は確信している。
 
 
みんな本物の自信と愛国心・愛郷心を持つならば、今こそ
多様な考えを持つ海外の人たちと共感し、協働できるはずだ。
   
   
Dsc01589
 
次のアップは、12月6日頃を予定しています
    

« 今日は何の日? | トップページ | 動けば時が早く過ぎるのか? 相対性理論のような日々 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53959/56144186

この記事へのトラックバック一覧です: お知らせ:

« 今日は何の日? | トップページ | 動けば時が早く過ぎるのか? 相対性理論のような日々 »

ブログについて


  • 誤解しないでください。決して「日本を売る」のではありません。 優れたニッポンの商品・地域を「世界に向けて」売り込むのです。 日本全国に無数に広がる優れたジャパンブランドの地域商品や農林水産物の海外展開。 世界に誇れる観光地とおもてなしの心。「内向きではなく外向き」発想と行動で、ニッポンの地方の元気づくりを考えます。

筆者関連書籍


  • sonsi すでに第70刷を数える人気本。中国の古 典を現代ビジネス戦略に生かす知恵を分かりやすく解説。

  • rongo ビジネスマンの人としての生き方、企業としての在り方にヒントを与える孔子のことば