2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 名産地で浴びるほどマンゴーを頬張った日(その3) | トップページ | ご無沙汰失礼 »

2011.07.28

名産地で浴びるほどマンゴーを頬張った日(その4)

(前回から続く)

   

Dsc_1728

   
          
ここ玉井区青果集荷場で扱う商品は、もちろんマンゴーだけではない。

      

Dsc_1687      

        
パパイヤ、パイナップル、スターフルーツ、ライチをはじめ
様々な果物や加工品が売られている。

    
Dsc_1396
      
Dsc_1530
     
Dsc_1358
台湾ライチだっ! 

     
    
   
話によると、ほぼ一年中何らかの青果物が扱われているのだそうな。

      
       

Dsc_1403

      

突然、台南人社長が
「これ食べてごらん。」
と差し出してくれたのが、なんと青いバナナ。

    
Dsc_1407          

         
最近、バナナは黄色いどころか、
周りが醜く黒ずんだくらい熟しているのが一番旨い!
などとうそぶいている僕だから、
これを見た途端、
「こんな渋そうなバナナ食べれるもんか!!」
と一瞥しながら、恐る恐る口に運ぶと、なんと甘いどころか
バナナ特有の香りが口いっぱいに広がって、清々しい美味しさに包まれた。

   
Dsc_1412      
              
            
さすがバナナの宝庫である。

いろんな種類があることを学んだ。

 
Dsc_1613
    
Dsc_1462       

   
      
市場の奥には、官田名産の菱の実が売られていた。

      
Dsc_1635          

         
官田郷は、先のエントリで紹介した烏山頭ダムのある所で
菱をたくさん栽培していることがわかる。

            
Dsc_1550_2

   

また、陳水扁前総統の生まれ故郷としても有名だ。

        

Dsc_1544

       

口に運ぶとホクホクと懐かしい味がした。

       

Dsc_1650 

      
他にもドライマンゴーなど加工品やデザートコーナーも付設。

     
Dsc_1498
     
Dsc_1730_2        
     
        
      
       
今日僕は、一体どれだけのマンゴーを試食させてもらっただろうか?

          

Dsc_1534

       

もう数えきれない。

   

Dsc_1328        

         

        
場外に歩を進めると、世界中どこも同じ、あの市場で働く人の
とびっきり美しい笑顔がここにもあった。

      
Dsc_1380
     
Dsc_1765 

     

    
ありがとう! 玉井の市場。

    

Dsc_1748
場外生鮮市場

          
Dsc_1771
こんなイメージの場所

       

Dsc_1432
    

Dsc_1737_2            
        
       

       
「早く、行くよ!」

社長はホトホト待ちくたびれた様子だった。
                                  (次回に続く)

        

        
※明日から海外出張に行きますので、次回のアップは来月5日前後の予定です。

« 名産地で浴びるほどマンゴーを頬張った日(その3) | トップページ | ご無沙汰失礼 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53959/52326965

この記事へのトラックバック一覧です: 名産地で浴びるほどマンゴーを頬張った日(その4):

« 名産地で浴びるほどマンゴーを頬張った日(その3) | トップページ | ご無沙汰失礼 »

ブログについて


  • 誤解しないでください。決して「日本を売る」のではありません。 優れたニッポンの商品・地域を「世界に向けて」売り込むのです。 日本全国に無数に広がる優れたジャパンブランドの地域商品や農林水産物の海外展開。 世界に誇れる観光地とおもてなしの心。「内向きではなく外向き」発想と行動で、ニッポンの地方の元気づくりを考えます。

筆者関連書籍


  • sonsi すでに第70刷を数える人気本。中国の古 典を現代ビジネス戦略に生かす知恵を分かりやすく解説。

  • rongo ビジネスマンの人としての生き方、企業としての在り方にヒントを与える孔子のことば