2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« Hong Kong だより | トップページ | 思いを寄せて(その2) »

2010.09.18

思いを寄せて(その1)

    
今日から約一週間あまり、
秋のゴールデンウイークが始まります。

  
中華圏の国々も「中秋節」で海外旅行を楽しむ人もいます。

   

僕は今日から、海外の投資家を案内する仕事で、ありがたい事に(とっても悲しいことに?)しばらくお休みが取れません。

   
そこで6回に分けて、連休バージョンをお届けします。

   
       

これまで僕が訪れた街のほんのワンカット。

  
そのワンカットへの思いが
落ち着かない毎日に一服の清涼剤となるんです。

    

ご一緒に何か感じてくれると嬉しいです・・・。

       

第1回目は台湾編です。

    

  
Dsc_3071
台北市孔子廟

    
子曰く「学びて思わざれば、すなわち罔(くら)し、
思いて学ばざれば、すなわち殆
(あやう)し」と。

                         論語為政篇

          

(大意)
いくら学んでも、自分なりにじっくりと考えなければ真の理解につながらない。
反対に自分の限られた経験や知識にだけ頼って、学ぶことをしなければ、
考え方が狭くなり、一方に偏ることになって危険この上ない。

                                             

      
          

Dsc_2904
台北市孔子廟

   

窮すれば則(すなわ)ち変ず。 変ずれば則ち通ず

                                     易経

(大意)
物事が究極まで進んで行き詰まると、そこには変化が生じてくる。
変化が生じると、そこから新しい道が開けてくる    

                            
   

Dsc_2903
台北市孔子廟

   
         

これからは、君たちの時代だよ。

胸を張って前進しよう!!

                                      ニッポンを売る!
       

« Hong Kong だより | トップページ | 思いを寄せて(その2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53959/49484044

この記事へのトラックバック一覧です: 思いを寄せて(その1):

« Hong Kong だより | トップページ | 思いを寄せて(その2) »

ブログについて


  • 誤解しないでください。決して「日本を売る」のではありません。 優れたニッポンの商品・地域を「世界に向けて」売り込むのです。 日本全国に無数に広がる優れたジャパンブランドの地域商品や農林水産物の海外展開。 世界に誇れる観光地とおもてなしの心。「内向きではなく外向き」発想と行動で、ニッポンの地方の元気づくりを考えます。

筆者関連書籍


  • sonsi すでに第70刷を数える人気本。中国の古 典を現代ビジネス戦略に生かす知恵を分かりやすく解説。

  • rongo ビジネスマンの人としての生き方、企業としての在り方にヒントを与える孔子のことば