2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« アジアふれあい街歩き1(台湾・萬華その1) | トップページ | アジアふれあい街歩き1(台湾・萬華その3) »

2010.07.13

アジアふれあい街歩き1(台湾・萬華その2)

           
(前回より続く)

    

僕が路地裏歩きをするときは、
ホテルのフロントなどで入手した簡単な観光地図とカメラだけを手にして、軽装で飛び出すのである。
   

サンダル履きなんか出来ると最高なんだけど。

       
Dsc_9546

     

戻る時間だけ決めておいて、あとは目的なし、計画なしで
ただ勘のようなものを働かせて、ひたすら歩く。
    

大切なのは、道中での発見。

       

何気ない日常との触れ合いを楽しむ。

もちろん仕事のヒントを見つけ出すことも忘れない…。

       
    
萬華は、龍山寺など寺院が多いから、ちょっと裏手を行くと
仏具屋さんが軒を連ねている。

    
Dsc_0294    
Dsc_0315
   
    

しばらく前から、中国の仏教や道教、土俗信仰などの神様についても知識を仕入れている。面白いよ。

      

Dsc_0301

   

社会主義を採っている中国大陸と異なり、
台湾は、長年にわたり宗教施設が点在して残っているから興味深い。

   
また、仏事、仏具なんて日本の感覚で言えば
極めて質素なデザインや色使いをイメージするけど、
中華圏では結構カラフルなんだと再認識すると
パッケージや販促などでも何か参考になるような気がする。

  
Dsc_0307
    

ただ、オランダや日本の支配もあったし、
戦後、中国大陸からの移民も多いから、きっと新旧混在しているのだろう。

   

古さや歴史の重みと言うよりは、南方中国系人の生活と信仰について理解する手がかりのようなものを感じる。

   
   
占いも盛ん。

    
Dsc_0333
                     
顔や全身のホクロの位置で吉凶が判るというのだから。

       
     

お守りだっていろいろあるよ。

   
Dsc_9946
   
Dsc_9950       

                                     (次回に続く)
         

« アジアふれあい街歩き1(台湾・萬華その1) | トップページ | アジアふれあい街歩き1(台湾・萬華その3) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53959/48852137

この記事へのトラックバック一覧です: アジアふれあい街歩き1(台湾・萬華その2):

« アジアふれあい街歩き1(台湾・萬華その1) | トップページ | アジアふれあい街歩き1(台湾・萬華その3) »

ブログについて


  • 誤解しないでください。決して「日本を売る」のではありません。 優れたニッポンの商品・地域を「世界に向けて」売り込むのです。 日本全国に無数に広がる優れたジャパンブランドの地域商品や農林水産物の海外展開。 世界に誇れる観光地とおもてなしの心。「内向きではなく外向き」発想と行動で、ニッポンの地方の元気づくりを考えます。

筆者関連書籍


  • sonsi すでに第70刷を数える人気本。中国の古 典を現代ビジネス戦略に生かす知恵を分かりやすく解説。

  • rongo ビジネスマンの人としての生き方、企業としての在り方にヒントを与える孔子のことば