2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« アジアふれあい街歩き1(台湾・萬華その4) | トップページ | アジアふれあい街歩き1(台湾・萬華その6) »

2010.07.16

アジアふれあい街歩き1(台湾・萬華その5)

                                              
(前回より続く)
      

生活あれば、そこには必ず食がある。

          
萬華の裏通りにも、オープンな「食世界」が広がっている。

     
Dsc_0144
暑い日中、スイカが旨そうだ。

   
Dsc_9347

台湾庶民の味といえば、お粥も筆頭格。
僕は、台湾では芋粥か海鮮粥が好き。

      

Dsc_8661
麺類だって、負けてないぞ。

           

路上でオジさんがネギを洗っている。
    
Dsc_9147           
熱々の胡椒餅(焼いた肉まんのようなもの)を作るんだ。
      

          
Dsc_9240

一人前ずつ丁寧に作らせていただいてます…。

     
    
Dsc_9337
昔、クーラーが珍しかった頃、香港や台湾、中国の食堂で
よく「冷気開放」の文字を見たっけ。
「空調完備」「室内冷えてます」ってな感じかな。 

   

Dsc_8665
    
素食とは、精進食(ベジタリアン)のこと。
   
Dsc_8668
   
でも、
その隣にステーキ(牛排)屋が並んでいるところがなんとも台湾的。

         
     

Dsc_9383  
  
台北の下町でも日本食は奮闘しているぞ。
      
Dsc_0323
屋台ではなく、「野台」の方が、ここではしっくりいくのかな?
    
  Dsc_0328_2       
       
        

       
Dsc_9360    結構な人気だナ。一体どんな麺なんだろう?

  
Dsc_9618

独り宴(うたげ)の後だろうか…。

         
      
Dsc_9253

こんなもんで顔をしかめちゃいけません。

      
      

食べ物ばかりに気を奪われていると、
なんだかお腹空いてきちゃったな。

    

Dsc_9121

             

          
萬華といえば、かつて何度か足を運んでいる
僕の行き着け(実は大したことない)B級グルメの殿堂がある。
      

            
その名も「原汁 排骨大王」サマでなのである。

     
Dsc_9134

   
通りに面しただけのいたってシンプルな店構えだが、
多くの台北市民と僕の心を捉えて離さない。

   

言ってみれば、シンプルな豚のスペアリブと大根の塩味スープなんだが、これが絶品なんだ。

   


Dsc_9652   溢れんばかりのアツアツのスペアリブ(排骨)と大根が
     

薄味ながら雑味もなく、どこまでも深みのある旨いスープが鼻腔を興奮させる。
   
          

見た目はシンプルだが、きっと相当の技術が裏打ちされている…。
   

誰もがそう思う味。

   
   
モノの本によると、
鄭有進さんという通称「しんちゃん」が、父が屋台から起こした店を継いで1947年にこの場所に構えたそうである。   
出典:「台湾好吃大全」(新潮社・平野久美子著)

     

今日もいたいた、しんちゃんが。
   
Dsc_9195
    

表で接客している時は、他には無いと言うような満面の笑顔なのに
スープが切れそうだと感じるや否や裏口に回り、次の準備に取り掛かる。

  
Dsc_9206

僕も後をつけて裏の調理場を覗いてみたら、
やっぱり職人しんちゃんが鋭い目ヂカラを発していた。
   
Dsc_9220       「スープこそ命」。そんな気合が伝わってくる

        
台湾では、会社も人も、外見だけで判断しちゃいけないよ、ってよく言われるが、やはりそのとおりでした。

Dsc_9645_2   
    

今日も、変わらぬ味で、本当に美味しゅうございました。
    

ありがとう、しんちゃん師匠!

                                    (次回に続く)
            

« アジアふれあい街歩き1(台湾・萬華その4) | トップページ | アジアふれあい街歩き1(台湾・萬華その6) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53959/48853544

この記事へのトラックバック一覧です: アジアふれあい街歩き1(台湾・萬華その5):

« アジアふれあい街歩き1(台湾・萬華その4) | トップページ | アジアふれあい街歩き1(台湾・萬華その6) »

ブログについて


  • 誤解しないでください。決して「日本を売る」のではありません。 優れたニッポンの商品・地域を「世界に向けて」売り込むのです。 日本全国に無数に広がる優れたジャパンブランドの地域商品や農林水産物の海外展開。 世界に誇れる観光地とおもてなしの心。「内向きではなく外向き」発想と行動で、ニッポンの地方の元気づくりを考えます。

筆者関連書籍


  • sonsi すでに第70刷を数える人気本。中国の古 典を現代ビジネス戦略に生かす知恵を分かりやすく解説。

  • rongo ビジネスマンの人としての生き方、企業としての在り方にヒントを与える孔子のことば