2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« お知らせです(ガイアの夜明け放映日) | トップページ | 世界連鎖の荒波に翻弄されて »

2010.03.18

激励御礼

          
昨夜、テレビ東京系列で「ガイアの夜明け」が放映されました。

     

僕も数カット登場し、始めはあまりの恥ずかしさに、
手で顔を覆って指の間から垣間見る始末。
               
青森との二元構成でテンポ良く無事終了。
         

その直後から翌日の今日一日で、
70通を越えるメールや電話を頂きました。

テレビ番組の威力を改めて知ることに。

          
多くが励ましやお褒めの内容でしたが、中には私が一時間ずっと登場するものと思っていた方にとっては「消化不良だった」とか、さらには、海外での販売現場でいろんな技を駆使しているのを知っている方からは、「試食だけだなんて一体ナンだったの?」と率直に批評してくれる方もいて、とにかく、その暖かい心遣いに、文句なくたまらなく嬉しかったです。

    

以前からお世話になった方、親しい友人、共に苦労をした仲間、そして多くのかつて一緒に、黎明期の海外販路開拓に携わった、県庁や国、農業団体、生産者、メーカー担当者の皆さんから

      

あなたの顔が懐かしかったよ
    
     
昔一緒に苦労をしたことを思い出したよ
    
      
まだ頑張ってるんだ

       
など暖かいエールを送っていただきました。

                   

この人たちこそ、本物の「ニッポンを売る!」主人公たる立役者なのです。

          

       

寄せられたメールを一通一通読んでいたら、
涙がにじむほど感激してしまいました。

       
番組を看て、新たに関心を持っていただいた視聴者やブログで取り上げていただいた方、そして僕のことを思い出してくれたすべての人々に対する感謝の念こそが、今回の最大の収穫であり、喜びであり、そして僕を支えてくださるかけがえのない大きな財産なのだと再認識しました。

     
     
本当に皆さんありがとうございました。
      

         
ようやく確定申告が終わり(笑)、明日からまた出張の連続ですが、
頂いたメールには、時間はかかりますが必ずお返事を書きます。

       
   
       
また、この2ヶ月間、数多くの現場や関係者の皆さんを収録させていただきましたが、そのほとんどがオンエアされませんでした。

   

数日前から準備していただいたものや
熱く語っていただいたインタビューなどもあり、とても心残りです。
     

この場を借りて、深くお詫び申し上げます。
     

でも、一番苦しい思いをされたのは、数十時間の収録済テープを、泣く泣く十数分のストーリーに編集されたディレクターさんだったことは、想像に難くありません。

         
改めて皆さまに申し訳なく、ご協力に感謝いたします。

       
    
でも番組を通して、シソの吉川さん、リンゴの片山さんや山野さんという農業生産者が自らの意思と行動で海外に活路を求めていく姿は、しっかりと伝わったのではないでしょうか。

    

       
ディレクターさんの許しが出れば、お蔵入りになった秘蔵シーンも
いつかブログで紹介しますね。

   

それにしても、テレビカメラを向けられていても、
写真機で写している僕は、もうほとんど病気ですね!!

       
Dsc_9625
番組で紹介されたミーゴレン(マレー風焼そば)シソの葉添え

     
        

シソだって、イチゴだって、ハイブリットカーだって、
日本人のやる気とパワーと誠実さを武器に、
世界の大舞台で奮闘しているのです。

      
           

さあ、明日からは、私も脱皮します。

       

まったく違うジャケットに着替えて、
新たなスタートを切りたい!と、心ひそかに誓っているのです。

                     

« お知らせです(ガイアの夜明け放映日) | トップページ | 世界連鎖の荒波に翻弄されて »

コメント

正に「ニッポンを売る!」仕事なのですね。
じっとしてては始まらない!
自己PR、積極的な行動・・自分に当てはめて見習う点も多かったです。

今夜の夕食は、焼肉とキムチを「しそ」で巻いて・・相性バツグン☆
因みに、隣国では「エゴマの葉」を使うところでしょうが、私のようなエゴマの香りが苦手な者には「しそ」登場頻度が増えそうです。

しそ・人参・りんご・他・全ての生産者の方たちのご苦労を思い食させていただきます☆

時代が進むほどに、ニッポンを売る!さんの活躍のフィールドが広がりますね。
先日は久しぶりにお話を聞かせていただき、ありがとうございました。小生の今後の展開についての課題もあります。宜しくお願いします。

じーこむらさん コメントありがとうございます。私の活動のフィールドが広がるということは、そのままローカル(地方)の元気人の皆さんの活動舞台が広がっているということと同義語です。皆さんの課題も同じく私たちの課題でもありますね。こちらこそよろしく。

お名前なしさん ご丁寧にコメントありがとうございました。あのシーンは、本当にその場で起こったことで、最初、シソの葉を並べても全く売れなかったんです。カメラはどんどん廻っている。本当に窮地で、本能的に何かを始めたんです。現地スーパーの女の子にも助けられ急場を凌いだというわけです。本当はシンガポールでも香港でももっと面白い事としたんですが、やっぱり準備したものよりもその場の緊張感が漂うものをディレクターは選んだのでしょう。臨場感がガイアの売りなのですね。エゴマ、シソ、香菜、ミントなど国によって、そそる香りが違うんですね。だから地産地消もいいのですが、これにチャレンジしたいんです。

ガイア拝見しました。自分も「ニッポンを売る!」事に少しでも貢献してみたいと改めて思いました。おいしいのは確かに必要。でも売るためには工夫とパワーがいるのですね。
勉強になりました。flair
是非一度お会いできたらと思っております。別途メール差し上げます。今後もお体にはご自愛下さいませ。 

TASTEさん 嬉しいコメントありがとうございます。メールもありがとうございました。今、香港にお住まいなのですか?工夫とパワーは、確かに必要ですね。知恵と汗、情報と行動、すなわち知行合一が求められるのでしょうか。空論だけでもいけないし、盲目的な行動だけでもダメですね。TASTEさんのご専門の物流は、大きな可能性を秘めています。ぜひ様々な角度からアイデアとアクションを与えてください。

お久しぶりです!!
私も見ました~(^-^)
何となく見ていたら「あれ~??」と驚き、
すぐS氏にも知らせました~(^_-)

改めて素晴らしいお仕事をされていますね★ほんと、素敵です♪

これからも頑張ってくださいませ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53959/47839840

この記事へのトラックバック一覧です: 激励御礼:

« お知らせです(ガイアの夜明け放映日) | トップページ | 世界連鎖の荒波に翻弄されて »

ブログについて


  • 誤解しないでください。決して「日本を売る」のではありません。 優れたニッポンの商品・地域を「世界に向けて」売り込むのです。 日本全国に無数に広がる優れたジャパンブランドの地域商品や農林水産物の海外展開。 世界に誇れる観光地とおもてなしの心。「内向きではなく外向き」発想と行動で、ニッポンの地方の元気づくりを考えます。

筆者関連書籍


  • sonsi すでに第70刷を数える人気本。中国の古 典を現代ビジネス戦略に生かす知恵を分かりやすく解説。

  • rongo ビジネスマンの人としての生き方、企業としての在り方にヒントを与える孔子のことば