2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 完全リセットのための現場行脚 | トップページ | 病気に憂い、病名にも憂う »

2009.04.26

再発信はじめます

          
ご無沙汰
してしまいました。

    

    
少しだけリニューアルして再スタートです。

(レイアウトでどこが変わっているが気がつきますか?)

    

   

相変わらず底が見えない経済・社会情勢ですが、
私がこの数ヶ月間見聞しただけでも日本で、そして世界では
静かに、でも大きな変化が始まっているような気がしてなりません。

    
   
現場主義、行動主義の中から、
私独自の観点からも、次につながる未来への可能性を見つけ出したいのです。

   
   
そのひとつが、海外と地方のつながりです。

     

     
これまで席巻してきた金融の一分野などを中心とするグローバル化は、全世界市民に計り知れない影響を与えてしまいました。

     

我が国も例外ではありません。

    

    
でも都心だけでなく地方からも多くの人たちが、実体産業の復活
目指してこの閉塞感を打ち破ろうと立ち上がり
始めています。

     

       

私は、海外とのつながりが
   
  やはり地方を今まで以上にダメにしてしまうのだろうか?
     
  
  それとも新たな可能性を広げるのか?
     

  
現場でのチャレンジを通じて検証していきたいと考えています。

         

  

     
私の本音を言いましょう。

   

日本の地方がこれまでになく元気になる時代は、もうそこまでやって来ている !!
   

そう確信しています。

    

    

   Dsc_8221
    雨後の筍 どこまで伸びる・・・
    

      

     
よかったら、今しばらくお付き合いのほどお願いいたします。

   

レイアウトの変更点:
1.背景色をネイビーブルーからグレーに変えました
2.プロフィールに私の氏名と顔写真を公表しました

    

         

« 完全リセットのための現場行脚 | トップページ | 病気に憂い、病名にも憂う »

コメント

おかえりなさい!!

再発信、楽しみにしてました。

それから連絡いただければ飲みに行きますので、よろしくお願いします。

筍の愛おしい姿についニンマリ。。
ぼちぼちやって下さい。

luckymentaiさん コメントありがとうございました。今月末までか来月14日以降であればいつでもお供します。これからもよろしくお願いします。

saranさん コメントありがとうございました。さすがにこの時期になるともう筍を見るのも恨めしくなります。掘るのに腰は痛いし、そして毎食毎食ボリボリ、ボリボリ・・・。でも山の恵みに感謝しなければなりませんね。時々コメントくださいね。

長期に渡る海外行脚,年度末の締め作業ご苦労様でした。

私も筍山がありまして・・・
ダ○ス関係者におすそ分けしたら,大変喜ばれました。
(自身も筍尽くしから少し解放されて・・)

計画書採択されましたら,バンバンご連絡入れさせていただきますので,御覚悟宜しくお願いします。

ともっちゃさん コメントありがとうございます。筍の伸びるスピードが羨ましいと言うか、恨めしいというか・・・。ダ〇スはますます磨きがかかっておられることでしょうね。憧れるなあ。僕も20代の頃、1年ほど習ったんですが。筋が無かったのか、動機が不純だったのか・・・。ビジネスも素晴らしいパートナーがあって上手く廻っていきますよね。地域の皆さんの良きパートナーが海外にも生まれるよう、ともっちゃさんと共に頑張りたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53959/44798899

この記事へのトラックバック一覧です: 再発信はじめます:

« 完全リセットのための現場行脚 | トップページ | 病気に憂い、病名にも憂う »

ブログについて


  • 誤解しないでください。決して「日本を売る」のではありません。 優れたニッポンの商品・地域を「世界に向けて」売り込むのです。 日本全国に無数に広がる優れたジャパンブランドの地域商品や農林水産物の海外展開。 世界に誇れる観光地とおもてなしの心。「内向きではなく外向き」発想と行動で、ニッポンの地方の元気づくりを考えます。

筆者関連書籍


  • sonsi すでに第70刷を数える人気本。中国の古 典を現代ビジネス戦略に生かす知恵を分かりやすく解説。

  • rongo ビジネスマンの人としての生き方、企業としての在り方にヒントを与える孔子のことば