2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 輸出は決して甘くない! | トップページ | ソロライブ in Shanghai »

2006.06.08

海外ライブに大興奮  from Shanghai

私はIT関連の仕事にも関わっているにもかかわらず、パソコンの扱いは電子メールとホームページ閲覧くらいだ。

そんな私が、今回初めて上海からブログをアップすることができて、今、静かに興奮している。

060607sha1
7日の上海の風景

ホテルの自室でインターネットが初めて通じたことによるもので、なんとも不思議な感じだ。

私が1984年に北京に長期駐在していたころはまだFAXもなく、テレックスや写真電報が通信手段で、国際電話も通話料が高い上に、滅多に通じないので使い物にならなかった事がまるでウソのようだ。

上海で商談をしたその日のうちに、街の様子をこのようにアップできるのがいまだに信じられない。

060607str
モノトーンが良く似合う上海の街

060607sha

060607wom

考えてみれば当たり前のことが、こんなに便利だと感じるのは、昔の不便さを知っているからこそのこと。

060607byc

でも、今日だけは昔話は横に置いといて、メールの交信を楽しもう。

末尾に“from Shanghai”などと余計なことを付け加えそうだ。 (続く)

« 輸出は決して甘くない! | トップページ | ソロライブ in Shanghai »

コメント

上海からの"ライブログ"成功おめでとうございます!
ハイになる気持ちわかりますね~。海外、しかも中国からのインターネット配信。つい何年か前でも考えられなかったような出来事ですよね。

これからも中国からのライブ、楽しみにしています。

すご~い! 今度教えてください!

luckymentaiさんコメントありがとうございました。

この静かな感激を理解してくれて、本当に嬉しいです。
色々な事が国内感覚に近づきつつあります。
二国間の違いによる不便さとかカルチャーショックの感覚などが懐かしくなるような時代がもう来ているのかもしれませんね。

小梅さん コメントありがとうございます。

四つ星以上のホテルであればかなり以前からネットが使えていたのだそうですが、パソコンをわざわざ持ち歩くことや部屋でまでネットをするなんて本気で考えるまでに数年遅れていただけのことかも知れません。

いずれにしても通信や移動のロスが小さくなることは、社会を大きく変化させますね。自分の意識が古いままだと障害になってしまうことを最近恐れるようになりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53959/10438259

この記事へのトラックバック一覧です: 海外ライブに大興奮  from Shanghai:

« 輸出は決して甘くない! | トップページ | ソロライブ in Shanghai »

ブログについて


  • 誤解しないでください。決して「日本を売る」のではありません。 優れたニッポンの商品・地域を「世界に向けて」売り込むのです。 日本全国に無数に広がる優れたジャパンブランドの地域商品や農林水産物の海外展開。 世界に誇れる観光地とおもてなしの心。「内向きではなく外向き」発想と行動で、ニッポンの地方の元気づくりを考えます。

筆者関連書籍


  • sonsi すでに第70刷を数える人気本。中国の古 典を現代ビジネス戦略に生かす知恵を分かりやすく解説。

  • rongo ビジネスマンの人としての生き方、企業としての在り方にヒントを与える孔子のことば