2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 新年のご挨拶 | トップページ | 台湾での農産品販促活動 »

2005.01.23

首相の施政方針演説から

小泉首相は、21日の国会施政方針演説で、

「海外では、ナシやリンゴなど日本の農産物が高級品として売れています。
やる気と能力のある農業経営を重点的に支援するとともに、企業による農業経営への参入を進め、
農産物の輸出増加を目指すなど「攻め」の農政に転換いたします。 」
と表明した。

文字にしてわずか数行しかないが、その意味するところは大きいと思う。
やる気と気力のある農業経営を重点的に支援、というのが
何を意味するのかは、必ずしも明確ではないが、
日本の農産物輸出が、ひとつのテーマになったことだけは間違いない。

三年前、福岡でこのプロジェクトに着手してから、
まさか首相の施政方針にも加えられるとは、誰が想像しただろうか。

« 新年のご挨拶 | トップページ | 台湾での農産品販促活動 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53959/2665974

この記事へのトラックバック一覧です: 首相の施政方針演説から:

« 新年のご挨拶 | トップページ | 台湾での農産品販促活動 »

ブログについて


  • 誤解しないでください。決して「日本を売る」のではありません。 優れたニッポンの商品・地域を「世界に向けて」売り込むのです。 日本全国に無数に広がる優れたジャパンブランドの地域商品や農林水産物の海外展開。 世界に誇れる観光地とおもてなしの心。「内向きではなく外向き」発想と行動で、ニッポンの地方の元気づくりを考えます。

筆者関連書籍


  • sonsi すでに第70刷を数える人気本。中国の古 典を現代ビジネス戦略に生かす知恵を分かりやすく解説。

  • rongo ビジネスマンの人としての生き方、企業としての在り方にヒントを与える孔子のことば